米領サモアからの不自然なブログアクセスはJetpackが原因?

シェアする

このページを見てると言うことはあなたも南太平洋の中心に位置する米領サモアからの謎のアクセスの答えを探しているのでしょう。

同じ疑問で調査している方のブログをいろいろ検索してみましたがハッキリとした答えはわかりませんでした。

WordPress(ワードプレス)で作成している方のブログに共通しており幾つかの可能性はいろいろな方があげていますが私なりに調べてみました。

スポンサーリンク

米領サモアからアクセス

1日のアクセス数の5%位が米領サモアです。

シンガポール・香港・台湾などのグルメの旅行記事をUPしていので旅行中の日本人が現地からアクセスすることは十分考えられますが米領サモアからのアクセス数は異常です。

現地の日本人が見ている?

ウィキペディアによると総人口は2010年の国勢調査で5万5519人で朝日新聞の2009年のネット記事では現地の日本人は107人です。

現地の日本人または日本に興味を持っている方が実際にアクセスしている可能性は低いと思います。

不正アクセスやbot

始めは不正アクセスやbotでは?と思いましたがWordPressだけなのが疑問です。

不正アクセスならWordPress以外のサイトでもアクセスがありそうです、ネットの情報ではWordPressのみのようです。

アクセスして初めてWordPressで作成したと判ると思うのですが、事前に判る方法があれば可能です。

自分でアクセス

ネットでは「自分でWordPressにアクセスするとWordPressの管理サーバーが米領サモアにありアクセスがカウントされるのでは?」との意見もありましたが私は1日に50回以上も自分のサイトを見た事ははありません。

また、速度検証ツールで調べるとアクセスが増えるなどもありました、やってみると確かに増えますが私の場合は普段ほとんどやったことがありません。

プラグインのJetpackが怪しい

米領サモアからのアクセスを確認したのはJetpackの統計ページです。

他の方も皆さんJetpackでの確認したようです。

私はJetpackのサーバーが米領サモアにありモニターしているのでないかと思っています。

以前、Jetpackからサイトがダウンしているとのメールが来たことがあります。

Jetpackは頻繁にサイトにアクセスしているようです。

そこでJetpack以外での国別のアクセスを調べてみました。

同じ日のアドセンスの広告ページビューの国別の順位です。

(アドセンスの内容をどこまで公開OKなのか分からないので順位だけ)

米領サモアはありません、アドセンスを初めて2年ほどですが全期間を含めても米領サモアはありませんでした。

アメリカ合衆国からのアクセスもほとんどありません。

広告ページビューが無いと言うことはページが開かれていないのです。

結論

Jetpackの統計では米領サモアのアクセスがある、アドセンスのページビューでは米領サモアからアクセスはない。

米領サモアからwordpressのブログにアクセスはあるが広告は表示されていない。

推測するにプラグインのJetpackと米領サモアのサーバーと通信してモニターしているアクセスがアクセス統計にカウントされているのではないでしょうか?

あくまでも個人的な推測です、だれか本当の理由を知っている方がいらっしゃいましたらコメントお願いいたします。

少なくとも米領サモアからのアクセスは本当の意味でのPV数ではないのは間違いありません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする