観音食堂丼屋七兵衛の極上さばと赤まんぼうを食べる@銚子港

シェアする

鯖の水揚げ量日本一の銚子にさば寿司を食べに行ってきました。

今回、伺ったのは銚子港近くで極上さば寿司が有名な観音食堂 丼屋 七兵衛さんです。

以前、テレビで紹介され食べログの保存リストに入れていた人気店。

土日はかなり混むようなので平日の休日を利用して奥さんとロングドライブしてきました。

スポンサーリンク

観音食堂 丼屋 七兵衛

金曜日の12時ごろ到着、平日にもかかわらず結構な人が待ってます。

お店の周りに専用駐車場があります、運よく停められました。

順番待ちに記入して待ちます、8組ほど。

30分ほどで店内へ、まっている間にも続々とお客さんが来てました。

極上さば定食(1530円)と赤まんぼう定食(1250円)を注文。

極上さば定食

銚子港であがった新鮮な青魚をつかった青魚漬丼専門店です。
青魚の臭みを抑えて旨みを引き出す「特許製法の塩ダレ」と、江戸時代の多彩な食文化を生み出した伝統の「濃い口醤油」で仕込み、無添加にこだわった調理法で、ここでしか味わえないこだわりの漬丼やお刺身を提供致します。

丼屋 七兵衛HPより

肉厚です。

絶妙なしめ加減です、食感は生に近いのにしめ鯖の旨味が口に広がります。

極上の名前の通り、極上に美味しいしめ鯖です。

つみれ汁もフワフワで美味しい。

赤まんぼう定食

右端に写っているさば寿司は付いてません。

赤まんぼう漬丼

色合いはビンチョウマグロに似ています。

薄味の漬けで味付けしてあり、白身とマグロの中間的な感じ。

初めて赤まんぼうを頂きました、クセがなくさっぱりした味で美味しい。

たぶんお隣にあるカステラ屋さんのカステラ、しっとりした美味しいカステラ。

極上さば寿司は遠くまで来たかいのある美味しいさでした。

サバ好きなら行ってみる価値アリです。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 観音駅仲ノ町駅本銚子駅

スポンサーリンク

シェアする

フォローする