釜炊ご飯が主役の牛タン専門店@釜元たん米衛 恵比寿店

シェアする

昨年、7月に恵比寿にオープンした牛タン専門店の釜元たん米衛 恵比寿店。

コンセプトは「定食以上・割烹未満」

席はカウンターのみで目の前で焼く牛タンと1人前づつ焚き上げる釜炊きご飯。

最近、こんな感じのお店が次々にオープンしている気がします。

オープン当初は3時間以上の待ちもあったそうです、ちょっと踊らされる感じもしますがそろそろ落ち着いた頃なので行ってきました。

スポンサーリンク

釜元たん米衛 恵比寿店

LINEで整理券をもらうので並んで待っている必要が無いので少し早くお店に到着。

日曜日11:30オープンの40分前。

LINEでQRコードを読み込み整理券を発券。

早すぎたようで1番でした。(笑)

40分ほど恵比寿で他に気になっているお店の下見で時間をつぶします。

オープン5分前にLINE。

お店に着くと1巡目の方が並んでました。

まだまだ人気のようで一安心。

タッチパネルで注文、PayPayやクレジットカードで支払い可能。

牛タン塩定食(1750円税込み)とおかず2品を選択。

カウンターは熱いので触らないでとアナウンス。

牛タンが目の前で焼かれて奥にはかまどが湯気をあげています。

カウンターが熱いのは牛タンを温かく保ちためでした。

牛タン・おかず2品・焼きのり・お味噌汁・お漬物・牛すじ煮込み

なんと牛すじ煮込みはおかわり無料!

選べる2品は紅スジコの醤油漬け山椒ごぼうの醤油漬け

薄切りの牛タン8枚。

牛タンは適度な塩味。

添えてある唐辛子味噌を付けて食べると美味しい。

釜で炊いたご飯は美味しい!

牛すじ煮込みはトロトロ。

卓上の食べるタン辣油食べる醤油もご飯に合う!

牛すじはおかわりして卓上の食べるタン辣油を入れ味変。

かまどのご飯は2杯ちょっとぐらい、他に焼きのりなどご飯泥棒のおがず多いのでご飯が足りません。

奥さんからご飯を少し貰いまいた。

牛タンはご飯を美味しく頂くためのおはずの一品と言う感じでご飯が主役の定食です。

主役のご飯の量が女性には少し多く、男性にはもう一杯欲しい微妙なボリュームでご飯泥棒のおかずが多いのでもう少しご飯が欲しいと思いました。

トータル的には大満足の定食です、ご馳走様でした。

関連ランキング:牛タン | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

スポンサーリンク

シェアする

フォローする