ダイバーシティ東京でガンプラ見てきました。

シェアする

ガンプラの聖地「THE GUNDAM BASE TOKYO」が8月にオープン

当初は入場制限がでるほどの人気でした。

オープンから4ヶ月どほ経ち落ち着いた頃のなのでビックサイトの展示会帰りちょっと行ってきました。

スポンサーリンク

THE GUNDAM BASE TOKYO

「ガンプラ」を主体とした総合施設でガンプラ好きには聖地となる場所です。

場所

お台場のダイバーシティ東京の7Fです。写真 2017-12-01 13 47 56_R

ガンダムもユニコーンガンダムに代わってから初めて見ました。

変えるならザクにしてほしかったです。

最初に潮風公園に実物大ガンダムができた時は転勤で地方に住んでいてビックサイトの展示会で東京へ出張来てこっそり抜け出して見た時の感動は忘れられません。

都内や近郊に住んでいる人には理解できないかもしれませんが「東京だけズルいなー」といつも思ってました。

ジムとザク

写真 2017-12-01 13 50 19_R 写真 2017-12-01 13 50 35_R

玄関に階段にジムとザクが並んでます。

この並びにはなんか意味があるのでしょうか?

東側のエスカレータ

写真 2017-12-01 14 26 12_R

 東側のエスカレータかエレベータで7Fへ行きます。

最初間違って西側のエスカレータを上がったらスケボーのパークしかなくキョロキョロしてたら「ガンダムは東側のエスカレータしか行けませんよ!」めんど臭そうに言われました、一日何回も間違って上がって来る人が居るのでしょう。

販売と展示

写真 2017-12-01 14 08 19_R写真 2017-12-01 14 10 36_R

結構広いです。

ここにないガンプラは無いでしょう!古い懐かしいガンプラの結構あります。

写真 2017-12-01 14 23 34_R写真 2017-12-01 14 23 45_R 写真 2017-12-01 14 24 16_R写真 2017-12-01 14 24 51_R

 ガンプラの進化が見れます。

写真 2017-12-01 14 18 18_R写真 2017-12-01 14 17 45_R

 展示もいっぱいです。

写真 2017-12-01 14 12 07_R写真 2017-12-01 14 08 34_R

 バンダイホビーセンター

写真 2017-12-01 14 14 49_R写真 2017-12-01 14 15 33_R 写真 2017-12-01 14 14 05_R写真 2017-12-01 14 14 40_R

金型

写真 2017-12-01 14 14 22_R写真 2017-12-01 14 14 30_R

静岡工場の模型 

写真 2017-12-01 14 15 16_R写真 2017-12-01 14 16 08_R 

 「静岡の工場見学したいなー」っと思いつつ眺めます。

ワークスペース

写真 2017-12-01 14 16 48_R写真 2017-12-01 14 17 09_R

ここで買ったガンプラを作るスペースです。

塗装スペース

写真 2017-12-01 14 18 59_R

写真 2017-12-01 14 19 28_R写真 2017-12-01 14 19 19_R

 こちらは有料でエアブラシやコンプレサーが使えます。

3時間パックで1,500円~などお手頃値段です、ロッカーもあり通えば完全にここで完成できます。

お値段はこちらペイントルーム

最後にガンプラを作ってたぶん10年以上が経過していいますがまた作りたくなってしまいました。

写真 2017-12-07 16 42 03_R

机の上でホコリをかぶってます、元はシャア専用ズゴックです。

ガンプラ再開するには始める道具から買い直しです。

ガンプラが好きだった中年は行かない方いいですよ(笑)