ホーチミンで食べるフォーは次元の違う美味しいさ@フォーホアパスター

シェアする

ベトナムと言えばやっぱりフォー!

「バインセオ46A」で激ウマのバイセオを食べて次はフォーを食べに行きます。

雨も止んだので5分程度のフォーの超有名店、「フォーホアパスター」へ向かいました。

スポンサーリンク

フォーホアパスター

途中にピンクのタンディン教会を通り過ぎます。

「バインセオ46A」と「フォーホアパスター」へ食べに行く方はタンディン教会とセットで観光ができます。

フォーホアパスター

「PHO HOA PASTEUR(フォーフォアパスター)」

ホーチミンでフォーを検索すると必ずヒットする名店です。

有名なので観光化しているのかと思いきや、お客さんは全員地元の方ですごいローカル感です。

ここの一番人気はレア牛肉のフォー。

youtubeで見ると生の肉にスープを掛けているだけです。

レアで美味しそうですが飛行機で7時間、疲れもありホーチミンに来たばかりでいきなりお腹を壊すと折角のグルメ旅が台無しです、火の通ったタイプにしました。

山盛りの香草が運ばれてきました。

注文していない、揚げパンなども来ました。

食べたら有料です。5,000VND(25円)

フォー1杯が75,000VND(375円)です。

牛肉のフォーと鶏のフォー

茹でたモヤシは別皿です。

澄んだスープですが旨味たっぷりです。

ほんと美味しい!

火が通った牛肉ですが柔らかく牛の旨味がスープに出てます。

鶏のフォーも美味しい、鶏のフォーの方があっさりで個人的には好みです。

香草やテーブルの柑橘を絞って入れると激ウマ!

フォー自体は日本でも食べられますが香草入れて柑橘を絞ったフォーは日本で食べるフォーと別次元の美味しさです。

香草にハマりました、日本にはないのが残念です。

関連ランキング:ベトナム料理 | タンソンニャット国際空港 (SGN) 周辺

スポンサーリンク

シェアする

フォローする