バンコク・ウェスティン グランデ スクンビットに泊まった感想。

シェアする

6月1日・2日の2日間、タイバンコクのザ ウェスティン グランデ スクンビット バンコク

宿泊してきました。

【Booking.com】アゴダエクスペディアなどホテル予約サイトでは5つ星ホテルですが1泊2万程度とかなり格安です。

バンコクでのホテル選びの参考に実際に宿泊した感想をUPします。

スポンサーリンク

ザ ウェスティン グランデ スクンビット バンコク

いつも予約サイト経由で予約するので私は関係ありませんがspg系のホテルがマリオット合併、SPG&マリオットリワードポイントが貯まります。

抜群の立地

ザ ウェスティン グランデ スクンビット バンコクを選んだ理由がほぼ駅直結の立地です。

BTSアソーク駅とMRTスクンビット駅の両方が近くバンコク観光にとても便利です。

となりには大きなショッピングセンター「ターミナル21」もあります。

ウイークエンドマーケットに寄ったので時刻は19時ごろ、始めてのタイでホテルには明るい内に着きたかったですが暗くなってしまいました。

BTSアソーク駅は人も多く明るく心配はありませんでした。ホテルまでは明るい道で女性だけも安全と思います。

改札を出て徒歩1分程度、ほぼ駅直結です。

チェックインカウンター

7階がチェックインカウンター

日本人のスタッフが居ました、フロントスタッフは話せる国の国旗バッチをつけているようで他にも日本の国旗をつけているスタッフがいました。

部屋

奥さんと娘(22才)と3人でデラックス シティビュールーム 2ダブルベッドを予約。

海外のホテルでは3人で泊まれる所が意外に少なくダブルベット2つの部屋を選択。

エキストラベットの追加オーダーはしていませんでしたがソファーベットがセットされてました。

ベットは噂のヘブンリーベッドでふかふかです。

1日目はヘブンリーベッドで寝たのですが、普段は布団で寝ているので個人的にはベットがふかふか過ぎて好みではありませんでした、2日目はソファーベットを使いこちら方が硬くて良かった(笑)

暗くて写ってませんが枕もとにはUSBポートが2つ。

コンセントの形状は日本と同じ、電圧は220VでACアダプターはそのまま使えます。

wifi無料で速度も問題なし。

枕元でエアコンや照明を一括管理。

部屋の広さは40 m²であまり広くありませんが大人3人でも十分な広さです。

洗面所・トイレ・バスタブ・シャワールームは一体。

タイは暑いのでシャワーしか使いませんでした。

シャワーの水圧も十分でお湯の温度も問題ありませんでした。

歯ブラシ・シャンプー・コンディショナーなどアメニティは十分です。

清潔に清掃されていますが若干、設備が古い感じはします。

ペットボトルの水は部屋とバスルールにあり、2泊目も補充されてました。

冷蔵庫の飲み物は有料ですがスペースがありペットボトルの水を冷やしたり、近くのコンビニで買ったビールも冷やす事ができます。

フルーツが置かれており翌日は別の物が補充されてました。

部屋からの眺め。(シティビュールーム)

立地的にどの部屋でもたぶん同じ眺めと思います。

BTSがすぐ横を走ってますが騒音はしませんでした。

朝食

朝食会場は受付と同じフロア、7階の Seasonal Tastesで6時から。

オプションツアーなど朝早い集合でもちゃんと朝食が食べられます。

入口でスタッフに部屋番号を伝えると席に案内さコーヒーORティーと聞かれポットで持って来てくれます。

メニューは和洋中にタイにインド?(カレー味)と豊富です。

いいホテルに泊まると朝食ビッフェも楽しみの一つです。

多すぎて写真は一部ですがこんな感じ

アジア圏のホテルで良く見かけるmeijiの飲むヨーグルト。

コップのジュースは別のスイカジュースです。

  

香港スタイル?麺をオーダーして好みのトッピング。

あっさりした味で美味しい、魚のすり身のトッピンがもちもち。

シェフがオムレツを焼いてくれます、具は好みでオーダー

チーズ・トマト・マッシュルームなどなどで作ってもらいました。

タイ料理はガパオライスがあり美味しい。

翌日、カオマンガイでした。

2日目は一部料理が変わってました。

これって特徴はありませんがどれも美味しく、幅広いメニューで十分満足です。

写真は撮ってませんが日本の朝食(海苔・焼き魚など)もあります。

今回3人で2泊をエクスペディアで航空券とセット予約、ホテル代は¥ 49,981(税込み)

一人2泊で16,660円、一人1泊8,330円と考えると日本のビジネスホテル程度の金額でこの朝食付きはかなりお得です。

プール

フロントの一つ上の階にプールとジム・シャワールームがあります。

プール・ジムの受付で部屋番号を告げてロッカーのカギを借ります。

バスタオルが置いてあるので部屋からタオルを持って行く必要はありません。

良かったのはチェックアウト後でもシャワーが使えた事です。

最終日は00:45の飛行機で帰国、あさ10:00にチェックアウトし20:00ごろまで荷物を預かってもらいバンコク観光して荷物を取りにもどりシャワーだけ借りることができました。

着替えて出ると受付スタッフが冷たいタオルを持って来てくれフルーツも勧めてくれました。

暑いバンコク観光でかいた汗をシャワーで流し、着替えてから空港へ向かえたのはほんと良かったです。

夜のプール

小さいプールですが十分です、暑いバンコク観光のあとちょっとプールでクールダウンできます。

手前は浅いので小さい子供でも大丈夫です、水着はもって行った方がいいでしょう。

その他

海外キャッシングできるATMがホテルの1Fにありました。

最終日に現金が少なくなったの2,900バーツ引き出しました。

このATMも日本語対応でした。

1F玄関

玄関からBTSアソーク駅とショッピングセンター「ターミナル21」が見えます。

まとめ

5星ホテルですが設備が少し古い感じと豪華さはありません。

日本人の感覚では4星ホテルの感じですがスタッフの雰囲気はとてもよくホテル全体の印象としてかなり好感が持てます。

バンコクに中心地で立地が良く朝食付きで1人1万円以下ならかなりいいホテルと思います、チェックアウト後にシャワーが使えたのもとてもよかったです。

また、バンコクに行ってもこのホテルに泊まりたいと思うホテルでした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする