最後はソンブーンで名物プーパッポンカリー@タイのグルメ旅行記

シェアする

アジアエスニック料理大好きの3人家族が2泊4日でLCCのスクートでタイにグルメ旅行をして来たので紹介します。

タイ3日目の最終日、00:45発のスクートで日本に帰ります。

タイ・バンコクでの最後の食事はプーパッポンカリーを食べにソンブーンへ。

MBKセンターで買い物をして徒歩で行ける「ソンブーン・サイアム・スクエア・ワン店」にしました。

スポンサーリンク

ソンブーン・サイアム・スクエア・ワン店

到着したのは19:30でお店の外に数人並んでいます。

発券機で順番待ちの番号をもらい待ちます。

事前リサーチでは混むようでしたが月曜日とあって15分ほどで案内されました。

訪問時間が決まっているならソンブーンのHPで予約した方が良さそうです。

店内

明るい店内、気軽に食事ができる感じです。

日本人観光客もいました。

メニュー

メニューは写真と日本語付。

注文は以下の4品とシンハービールx2とスプライトx1

  • プーパッポンカリー Sサイズ380バーツ(1330円)
  • 春雨のスパイシーサラダ Sサイス180バーツ(630円)
  • 空芯菜炒め Sサイス180バーツ(630円)
  • チャーハン/エビ Sサイス180バーツ(630円)

意外と早く5分ほどで来ました。

ナンプラーとライムの酸味が効いてちょいピリ辛の春雨、美味しーい!

シンハービールが進みます。

シャキシャキの空芯菜、中華の味付けで安定の美味さ。

周りのテーブルもほとんど空芯菜は注文している感じ。

名物のプーパッポンカリー(蟹カレー)

日本で言うカレーの味ではありません。

辛味は無くちょっと甘めで食べた事の無い味で表現できませんがとにかく美味しい。

蟹は殻ごと入っているので手で持って食べるしかありません。

フィンガーボウルがないので手を洗いに行くしかないのが難点。

ルーはチャーハンに掛けても美味しい。

チャーハンはエビが結構入っています、味は中華のチャーハンで単体でも美味しい。

注文した4品はどれも美味しく、Sサイズでも量は十分でした。

シンハービールは大ビンでたぶん150バーツ(525円)x2 スプライト35バーツ(122.5円)

サービス料10%合わせて1424バーツ(4,984円)でした。

クレジットカードで支払いができました。

タイのグルメ旅行はこれで終了、リサーチでピックアップしたお店がいっぱいあるのでタイは再訪問したいです。

関連ランキング:シーフード | サヤーム・スクエア周辺

  1. 準備編・スクートで行って5つ星ホテルに泊まる@LCC2泊4日弾丸タイ旅行記
  2. 成田空港からドンムアン空港@LCC2泊4日弾丸タイ旅行記①
  3. ウイークエンドマーケットとチェックイン@LCC2泊4日弾丸タイ旅行記②
  4. タイ旅行2日目はアユタヤ遺跡観光@LCC2泊4日弾丸タイ旅行記③
  5. タイ旅行3日目バンコク寺院巡り@LCC2泊4日弾丸タイ旅行記④

スポンサーリンク

ボヤジン(楽天グループ)は現地からでも予約できるツアーが満載。

チケットはメールで送られて印刷不要、スマホ画面でOK!

タイの体験一覧はこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする