アリストサイゴンホテルに泊まった感想@ベトナムホーチミンシティ

シェアする

9月21~23日(秋分日)の3連休で1泊3日の弾丸ベトナムホーチミン旅行で泊まったアリスト サイゴン ホテル。

【Booking.com】のレビューで評価が良かったのと何処にでもアクセスしやすく徒歩15分圏内で行けるので決めました。

一応、4つ星評価のホテルです。

ホテル探しの参考に泊まった感想をレビューします。

スポンサーリンク

アリスト サイゴン ホテル

【Booking.com】アゴダで調べると2名一室朝食付きで1泊5,000円ほど。

9/21(土)1泊3名で3人朝食付きで5,890円とちょっと大丈夫かなと思うほどの安さ。

立地はベトナム戦争証跡博物館・統一教会堂・サイゴン大聖堂・中央郵便局などは徒歩圏内。

ベンタイン市場までは徒歩15分。

空港から109系のバスに乗りCoop Martバス停でおり徒歩2分。

小さいホテルですがちゃんとドアマンがいます、このドアマンがとても親切でした。

チェックインは14時からOK、私たちは16時に到着。

日本語が話せるスタッフは居ない感じです、受付は英語です。

予約時にメールに添付されている英語の確認書をプリントしておけば難しいやり取りはありません。

チェックイン手続き中にウェルカムドリンクのサービス。

レモングラスのさっぱりしたジュースに生姜の砂糖付けと甘納豆のような豆。

なかなか美味しい。

アリストサイゴンホテル

エントランスは小さく日本のビジネスホテル程度。

部屋

ダブルベットが2つにシングル1つ。

3人で一部屋の場合一つはエキストラベットが多いですがこの部屋はちゃんとベット。

バスタブ付き。

アメニティは歯ブラシ・シャンプー・ボディーソープなど普通。

テーブルにはフルーツとコーヒーにミネラルウォーター。

冷蔵庫はこんな感じ、スペースがあるので買ってきたビールなども冷やせます。

部屋全体は落ちつた雰囲気でいい感じです。

最近のホテルにはUSBポートがあることが多いですがこちらはありませんでした。

電源はCタイプですが同時に日本のAタイプもささる形状でした。

電圧は220VなのでUSBのアダプターなら日本の物でそまま使えます。

あと部屋で無料wifiが使えます。

朝食

朝食は9Fで6時からビッフェスタイル。

アリストサイゴンホテル 朝食

色々あってどれも美味しい。

フォーは注文でその場で作ってくれます。

ビーフは湯通しで火を通してからフォーに入れてました。

香草もシッカリ置いてます。

前日にフォーホアパスターの美味しいフォー頂きましたがこれも十分美味しい。

フルーツも充実。

3人で5,890円のホテル代でこの朝食なら大満足です。

1人2,000円以下ですからね。

チェックアウト

チェックアウトは12時。

かなりゆっくりです、徒歩圏内に観光地があるので少し見たあとにホテル戻ってチェックアウトも出来ます。

私たちはサイゴン大聖堂と中央郵便局をちょっとみてチュングエン レジェンド コーヒーでベトナムコーヒーを飲んでからチェックアウトしました。

その他

プールはありますが室内の小さなプールです、泳げる感じではないので水着は要らないと思います。

チェックアウト後に荷物を預かってもらい、19時ごろ取戻った時にシャワーを借りる事が来ました。

シャワーはプールのシャワーを使わせてもらえました。

空港に戻る際にシャワーを浴びて着替えられるのはありがたいです。

近くに大きなスーパーコープマートがあります。

コープマートでナッツやビールなど買って部屋で少し飲みました。

大通りから曲がった所にあり、夜はとても静かです。

空港へ向かう前にインスタントフォーやナッツ類の自分用のお土産なども地元価格で購入できます。

まとめ

4つ星ホテルとなってますが設備的に見ると3つ星程度ですが1泊一部屋5,000円程度で朝食付きと思うと十分素晴らしいホテルです。

ルーフトップバーや屋外プールなどがないのでホテルでゆっくりしたい方には物足りないと思います。

またホーチミンで1~2泊程度する機会があれば泊まっていいかなと思う感じです。




スポンサーリンク

シェアする

フォローする