業務スーパーの缶詰タイプの「レッドカレー」が美味しい。

シェアする

タイカレーが好きでスーパーで新しいのを見つけては買ってますが先日、業務スーパーで買った缶タイプの「レッドカレー」が美味しかったので簡単に紹介します。

スポンサーリンク

real THAI レッドカレー

タイカレーペーストやレトルトなど他にも色々ありますが、今回は缶タイプのレッドカレーをチョイス。

初めての食べる商品はいつもレッドカレーを食べてから美味しかったらグリーンカレーを購入します。(たまに辛いだけで風味が無いグリーンカレーがある)

タイカレーはイエロー<レッド<グリーンの順で辛くなります、レッドカレーでその商品シリーズの辛さを見極めます。あとレッドカレーが美味しいとグリーンカレーはもっと美味しいです。

内容量400gで2人分で税込192円、1人前100円以下とコスパはなかなかです。

真っ赤です。

ちょっと中をスプーンで探ってみましたが具らしきもがありません。

いなばのタイカレーのように具がたっぷりを期待して缶タイプにしましたが残念です、お昼ご飯に具なしのカレーは寂しいので冷蔵にあった鶏肉とナス・玉ねぎ・ジャガイモなど野菜を適当に追加します。

缶の表面にあった油を少しかけて鶏肉に火が通るまで炒めました。

鶏肉に火が通ったところで缶詰を全部投入。

具が無いと思ってましたがカボチャらしきのが少し見えます。

5分ほど温めて完成です。

レモングラスとココナッツのいい香りしています、では実食!

ご飯に掛けていただきます。

程よい辛さにレモングラスの風味とココナッツの甘さがいいです。

最初は必要ないのでは思ったカボチャですが甘味がしっかり出ています。

かなりレベルの高いタイカレーです、具材を追加して調理する手間があり缶詰タイプとしてはちょっと問題ありですがこれは美味しいです。

食べ終わるころにはほんのり汗ばむ感じでスパイシーさも十分です、もう少し辛い方が好きなのでグリーカレー購入決定です。

同じく具材の調理が必要なカルディのロイタイ・レッドカレーより高級な味わいです。

ご馳走様でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする