kkdayでクレジットカード支払い出来ないのでPayPalを使う。

シェアする

以前、KKdayで予約した記事を投稿しましが「kkday 支払いできない」と言う検索ワードで訪れている方が多い様です。

今回の台湾旅行は基本ツアーに頼らずできる限り自力で節約して台湾を楽しむのが今回のコンセプトです。 今回、2泊3日の中で...

この時KKdayでクレジットカード支払い出来ないのでPayPalで決済しましたがPaypal決済をしたことない方も多い様ですので簡単に説明記事をUPします。

※kkdayでクレジットカード決済できない理由はカード会社がブロックしている可能性があります、先日別の海外サイトでもクレジットカード決済出来ないことがありカード会社に連絡してみました。

「海外サイトなどでお客様がそのサイトに過去に支払い履歴がないな場合など、安全のため利用をするブロックする場合がある」との回答で電話連絡だけでブロックを解除してもらいました。

海外に関わらず国内でも普段買わない様なもので高額な場合も不正利用防止でブロックする場合があるとの事です。

2018/11/25追記

現在はPAYPALでの決済が無くなっております。

KKDAYでクレジットカード決済ができない原因がわかりました、KKDAYではカード決済に3Dセキュア登録が必要となっていました。

3Dセキュア登録をしていないカード番号を入力しても決済に失敗します。

3Dセキュアとはクレジットカード本人認証サービスのことです、別に記事UPしました。

原因は使用しているクレジットカードに3Dセキュア(クレジットカード本人認証サービス)をしていなかった為でした。 楽天カードの場合は 本人認証サービスへアクセスして登録するだけです、料金はかかりません。1分もあれば登録できてすぐ使用できます。
スポンサーリンク

PayPal

初めにPayPal(ペイパル)の事を簡単に説明します。

日本ではあまりなじみがありませんが世界で2億人が利用している決済サービスです。

90の国と地域で利用でき、21通貨以上に対応していてます。

日本語にも対応しており使い方は簡単です。

2018-02-18_17h12_33

仕組みはシンプルでクレジットカード決済をPayPal(ペイパル)が仲介することで相手先にクレジット番号を知られることなく決済できます。

海外のサイトなどでクレジット番号を入力して不正に情報が漏れたすることがありまん。

もう一つがPayPal(ペイパル)を経由した取引では注文したものが届かないなどした場合はPayPal(ペイパル)が保証してくれます。

決済方法はクレジットカードより簡単で事前にPayPal(ペイパル)にクレジットカードとメールアドレスを登録しておくだけです。

登録したクレジットカードのポイントもたまります、例えば楽天カードを登録してPayPal経由で支払うとちゃんと楽天ポイントが溜まります。

登録方法

簡単です、用意するものは3つです。

クレジットカード・メールアドレス・携帯電話(SMSで承認するため)

https://www.paypal.com/jp/homeにアクセスします。

2018-02-18_09h02_04

新規登録をクリックします。

2018-02-18_09h03_27

パーソナルアカウントを選択し続行をクリック。

ビジネスアカウントはあなた自身がPayPal(ペイパル)経由でお金を受け取る時のアカウントです。

支払いの時は必要ありませんので説明しません。

2018-02-18_09h04_52

メールアドレスを登録します。

このメールアドレスは重要です、支払いはここで登録したメールアドレスが必要となります。

2018-02-18_16h26_19

住所・氏名・携帯番号を入力します。

携帯番号はアカウント確認のためSMSが送られます。

住所は日本語で問題ありません、「eBay」など海外のサイトから商品を買うのであれば別に住所の追加で英語表記の住所入力ができます。

2018-02-18_16h33_07

カード情報を登録します。

2018-02-18_16h39_02

アカウントの確認をします。

2018-02-18_16h39_26

登録したメールアドレスに確認メールがきます。

2018-02-18_16h42_23

先ほど登録した携帯にSMSコードが遅れれます。

2018-02-18_16h43_11

SMSで来た6桁の数字を入力して確認します。

2018-02-18_16h44_16

これで完了です。

PayPalで支払う

どのサイトでも支払いは同じで簡単です。

以下の説明はhttps://www.paypal.comのヘルプの内容で説明します。

支払い選択でPayPalを選択します。

するとPayPal(ペイパル)のサイトに飛びます。

ここからはPayPal(ペイパル)が仲介してくれます。

how-paypal-works-device01

登録したメールアドレスでログインします。

how-paypal-works-device02

内容に問題がなければ「同意して続行」これで完了です。

やってみれば簡単です。

支払いの確認

2018-02-18_09h09_46

取引ページで取引内容が確認できます。

これは実際にkkdayで支払った履歴です。

経験はありませんがトラブルがあった場合ログインしたトップページの「問題解決センターで問題を解決」から連絡します。

デメリット

クレジットカード決済するより簡単で便利ですがデメリットもあります。

為替手数料が高いです、日本円で支払うと4%です。

VISAカードの為替手数料が1.63%ですから結構高いです。

信用できるサイトでの支払いであれば直接クレジットカード決済した方がいいと思います。

まとめ

海外サイトにお金を支払う時はクレジットカード番号が相手に知られない上に商品に問題があればPayPal(ペイパル)が保証してくれます。

支払いもメールアドレスだけでとっても簡単です。

ただし、為替手数料が高いのが難点です。

Kkday以外にも楽天グループのVoyaginでも台湾をはじめ多くのアジアツアーがあります、こちらは問題なくクレジット決済できます。

一度、チェックしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする