契約解除した端末で緊急地震速報が届く?

シェアする

3年ほど前にソフトバンク回線契約を解約したiphone5をカメラ代わりに持ち歩いています。

5日午前11時2分に外出(千葉)にこのphone5で緊急地震速報が届きました。

外出先ではネットにも接続されていません、どうして?っと思い調べて見ました。

結論か言うとiphone4以降はETWSに対応しており契約解除した端末でも緊急地震速報が届きます。

スポンサーリンク

ETWS

IIJのエンジニアによる公式blog (てくろぐ=tech・blog)に詳しく説明がありました。

技術編: ETWSとは
ETWS(Earthquake and Tsunami Warning System)は、LTEなどの通信規格を定めている国際団体3GPPによって標準化された規格です。3GPPには緊急情報を伝えるための仕組みとして、PWS(Public Warning System)があり、PWSの中には、ETWS以外にもCMAS、EU-ALERT、KPASなどいくつかのシステムが規定されています。ETWSは地震と津波に焦点を当てた規格で、秒単位の即時性で特定エリアの全端末に警報を伝えることを重視しています。ETWSは地震が多発し、精度の高い観測網が稼働している日本で主に利用されています。

出典: techlog.iij.ad.jp

IIJのエンジニアによる公式blog (てくろぐ=tech・blog)より

簡単に言うと契約解除した端末はネットワークに接続できなが電波は掴んでいてキャリアから送らてくる情報を受信する事はできる様です。

私の場合は解約してもソフトバンクの電波を受信し続けていたと言う事です。

知りませんでした。

MVONでも受信可能

ETWSに対応していれば「格安スマホ(MVNO)」でも鳴る可能は高い様です。

SIMフリースマホは海外製も多く独自に企画・開発しているので動作にばらつきがあり100%では無い様です。

Screenshot_2018-01-06-09-16-101

IIJのSIMを入れたHuawei(ファーウェイ)P8Liteは緊急地震速報を受信できました。

通知設定

通知設定をしていれば「格安スマホ(MVNO)」や契約解除したスマホでも緊急地震などが鳴る可能性があります。

写真 2018-01-06 8 37 56

今回の緊急地震速報は幸い誤報で大きな地震はありませんでしたが、この際もう一度手持ちの端末の設定を見直してみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする