COMSA(コムサ)大丈夫か?キャンプファイヤー白紙!

シェアする

COMSAのICOを買う準備でzaifにビットコインを送金しようと思ったらまさかのメンテナンス中(9/30・8:00)!

zaifの口座開設が意外に時間がかかりました。

昨日やっと本人確認の「郵送による本人確認」の郵便が来て開設できたばかりです。

zaifの口座開設には本人確認書類(免許証など)アップロードし確認後に本人確認のために登録住所へ簡易書留で「本人確認コード」が送られて来てそれをサイトに登録することで完了します。

2017-09-30_09h35_44

しかし、この「郵送による本人確認」がくるまでに2週間ほどかかりました。

COMSA目当てで開設が増えているのか時間が掛かりすぎではと思います。

やっと開設できのでアクセスすると「メンテナンス中」明日10/1からCOMSAスタートなのに「メンテナンス中」ってどう言う事?って思っていたら大変なことになってます。

当初からCOMSAのICOに参加するとホワイトペーパーに記載があったキャンプファイヤーが白紙になったとの情報が飛び交ってます。

キャンプファイヤーの公式発表も出てます。

一部報道機関より、仮想通貨を使った資金調達用ICO(Token Sales)ソリューション「COMSA」にて当社がICO(Token Sales)を行うとの報道がなされていますが、双方で詳細な諸条件などに基づいて合意に至った事実はなく、今後もCOMSA上でICOを実施する予定はございません。 当社は事業領域拡大のため、ICO(Token Sales)領域への参入を別の手段で検討しております。 2017年9月29日 株式会社CAMPFIRE

出典: mag.camp-fire.jp

今更どういう事?

そしてサーバーダウン!

2017-09-30_08h30_58

キャンプファイヤーの白紙とサーバーダウンは無関係と思いますが「zaifトークンの暴騰・暴落事件」もありzaifちょっと心配になります。

2017-09-30_09h19_16

私の場合は0.1btc(4万円)程度しか買う予定がありませんがトークンセールス+14%ボーナスでの購入にこだわらす納得できる情報が出るまで待つとします。

COMSAのプレセールで10万ドルを先行して投資した人はドキドキしてることでしょう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする