田んぼの真ん中で海鮮が美味しいお店「田舎レストランじんべえ」

シェアする

外房の鴨川方面にドライブすると館山自動車道路・君津ICから県道92号線へは入り少し走っていると見かける看板。

このあたり県道92号線には数ヵ所大きな看板が出ています。

場所的には君津市にですが周りは山と田んぼだけで以前から気になっていてネットで調べると海鮮料理が美味しいとの噂です。

7月の三連休の日曜日に奥さんと行ってきました。

スポンサーリンク

田舎レストランじんべえ

見渡す限り、山と田んぼの房総半島の真ん中で美味しい海鮮料理?とおもいつつナビに住所を入れて県道92号線から右折。

ナビは県道92号の何もない田んぼのあぜ道のようなところで右折する指示です。

遠くに建物が見えるのがお店のようです。

こんな感じ田んぼの真ん中にも誘導の看板があります。

11:30分に到着、3連休の中日の日曜ですがこんな田んぼの真ん中に海鮮を食べに来る人は多くないと油断してましたが車がいっぱいです。

駐車場が25台となってましたがほぼ満車状態で後からも車が続々来てギリギリセーフです。

さっきと通った田んぼのあぜ道ではなく広い道からも行けるようです。

帰りに県道92号に出るときに撮った写真です、「磯源フィッシングパーク」で検索方がいいようです。

やはり満席で20分待ちとの事、名前を告げて辺りを散策して待ちます。

磯源フィッシングパーク

敷地内にイワナ・ヤマメ・ニジマスなどの釣り堀があります。

竿を貸してくれて釣った魚をその場で焼いて食べられます。

小学生の子供がいれば楽しめそうですが釣った分はすべて買い取りなので注意が必要です。イイワナ10匹釣れたら4,500円です。(笑)

店内

予定より早く10分程度で呼ばれました。

店内は複雑な作りでテラス席もあります。

メニュー

店内にはメニューに載っていない料理も多数あります。

メニューから舟盛定食(1,280円)と煮穴子丼(1,280円)、壁にあった真イカ一本刺し(880円)を注文。

舟盛定食

サザエ・マグロ・タイ・ヒラマサと豪華です。

「地元房州の漁港で水揚げされたばかりの新鮮な魚を専門に・・」とメニューに説明がありましたが確かに新鮮な味です、マグロも近海もので一度も冷凍されていないのか一味違った美味しさです。

定食に付いてくる房総の名物のかじめ汁も美味しいです。

メカブとは違ったネバネバ感で美味しいです。

煮穴子丼

結構、穴子が入ってます。

大きな丼にいっぱいです、タレもいい味です。

穴子はフワフワで最高です。

真イカ一本刺し

デカい そして肝醤油付き!

げそはボイルされています。

肝醤油がたまりません、これはすごい!

880円でこんな新鮮なイカか食べられるとは思ってもいませんでした。

まとめ

全部、大満足でした。

鮮度・味・コストパフォーマンスも最高です。

金目鯛の煮つけやアジフライなど食べてる方も多くいましたがどれも美味しそうです。

外房へ遊びに行った帰りの晩御飯でも最適そうです、リピート決定です。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 君津

スポンサーリンク

シェアする

フォローする