月曜と火曜だけランチ営業の日炉勢の肉汁うどんが美味しい@船橋駅

シェアする

船橋駅の近く山口横丁にある活魚料理「日炉勢」(ひろせ)が平日の月曜と火曜のお昼だけうどん専門店として営業しています。

美味しいと噂で気になっていましたが訪問するには難易度が高く未訪問でしたがやっと火曜日に時間が取れ行ってきました。

スポンサーリンク

日炉勢

調べた事前情報

夜は鮮魚割烹として営業されてますが平日の月曜と火曜の11:30~14:00のみ肉汁うどんを提供。

大将は香川県でうどんを学び武蔵野うどん風のオリジナルうどんを仕上げたとなっています。

以前に一度、来た事はあったのですが臨時休業で今回リベンジで11:35ごろ到着。

看板が出ていので営業しているようです。

定休日に猛暑日が入ってます、確かに前回来たのは記録的な7月の猛暑の日で汗だくで来て臨時休業に愕然とした記憶が蘇ります。

冬は大寒波が来ると休みなのでしょうか?

オープンから5分遅れでしたが店内は満席で数名中で待ってました。

カウンターだけ9席で15分ほど店内でまち着席、待っている間にも続々とお客さんがきます。

メニュー

きのこ汁うどん肉汁うどんのみで大盛無料です。

普通で400g、大盛600gです、600gは多いなーと考えていると先客の注文は皆さん大盛です。

奥さんがきのこ汁普通で私は肉汁大盛で注文。

太い棒と大きな網でうどんを茹でています。

香川のうどん屋さんで良く目にする光景です。

カウンターにあるゴマをすりすりしながら待ちます。

きのこ汁うどん

綺麗なうどんです。

具はきのこが数種類に油揚げにネギ。

昆布やカツオのだしが効いてきのこの香りがバツグンです。

うどんは讃岐うどんに見えましたがコシはあまり強くありません、程よいコシです。

表面はツルツルで喉ごしが最高で美味しいです。

肉汁うどん

大盛600g!

ベースはきのこと同じだし汁ですがこちらは豚バラの甘味が出ていて武蔵野うどんに近いですがうどんが讃岐のツルツル。

いい組み合わせです、武蔵野うどんはうどんがちょっとボソッとしていますがツルツルの方が合います。

とっても美味しいです。

美味しくて一気に食べてしまう勢いでゴマと生姜を入れ忘れてました。

600gは多いかなと思いましたがちょっと味が変わりあっという間に完食です。

ふだん小食の奥さんも普通の400gではもうちょっと食べたい感じが残ったようです。

それほど、うどんの喉ごし良くいつもより多く食べたようです。

まとめ

讃岐うどんのツルツルに武蔵野うどんつけ汁は最高でした。

月曜・火曜の昼のみは訪問するにはハードルが高いですが行く価値アリです。

食べ終わって12:30ごろお店を出ると行列ができていました。

関連ランキング:うどん | 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅

スポンサーリンク

シェアする

フォローする